レーザー脱毛でムダ毛処理のストレスから解放

剃っても抜いても延々と生えてくるムダ毛にうんざりしている人は多くいるはずです。そんな人にレーザー脱毛がおすすめです。
この治療法はレーザーで毛を作り出す器官である毛母細胞を破壊し、ムダ毛を減らして成長を遅くすることができます。
レーザー脱毛と言うと永久脱毛をイメージする方がいますが、完全に生えてこなくするものではありません。
しかし、多くの方が治療後に長期に渡る脱毛効果を実感しており、ムダ毛に煩わされている人の解決策になっているのは確かです。
レーザー脱毛でムダ毛処理のストレスから解放
したがってレーザー脱毛は一度の治療だけでなく数回の治療が必要で、ムダ毛がかなり生えづらくなったあとでもメンテナンス的な継続治療をすることがあります。
治療は毛の成長に合わせて2ヶ月以上間隔を空けてすることになり、治療した回数だけムダ毛の量は減っていきますが5、6回の治療でほとんどの方が満足のいく結果を得られています。

治療の際、肌が刺激されて痛みを感じることがあります。
レーザー技術の発達により痛みは小さく抑えられてきてはいますが、治療する部位や個人差により痛みの強さは変動します。
しかし、麻酔を使用することで痛みを軽減できるので痛みに敏感だという方も安心して治療を受けることができます。
一方で肌が日焼けしてたり、吹き出物などがある方は治療を受けることができません。
日焼けした皮膚はレーザーに敏感に反応し、ヤケドになることがあります。